067 Pastoral Fantasy(Additional Version) (Added FI & CI) 追加版·パストラル·ファンタジー Fl & Cl 加筆版 | Musefactory

1/5

067 Pastoral Fantasy(Additional Version) (Added FI & CI) 追加版·パストラル·ファンタジー Fl & Cl 加筆版

067.pdf

¥ 10,000 tax included

Download URL
You can DL after purchase (4276082byte)

Pastoral Fantasy(Additional Version) (067)(Added FI & CI)

Set: Score + Parts
1st Mandolin, 2nd Mandolin, Mandola, Guitar, Mand Cello,Double Bass, Flute, Clarinet
Level: ★★★★
Duration: 14min.


(84 pages incl. front page and instruction)
Parts of flute and clarinet have been added to the original version.

It was the second work for Hiro to compose a mandolin orchestra, the work was composing during June to July, 1975 and was first performed by Tokai Student Mandolin Association in August. The inspiration of this music came from fresh greenary in early summer. The title of “Pastoral Fantasy” is based on the image of pastoral scenery and it consists the theme of the music. The following is the construction of the music.
1. Initial pastoral andante
2. Introduction of fugue, develop freely
3. Recreation of touching pastoral theme
4. Powerful coda
Please do not stick with interpretation of the music, just feel the sounds, as you like. It would be great pleasure for the composer if this music means something to those who play or listen to it.





追加版·パストラル·ファンタジー (067) Fl & Cl 加筆版
スコア・パート譜セット
編成:マンドリン×2、マンドラ、マンドロンチェロ、ギター、コントラバス、フルート、クラリネット
難易度【上級★★★★】
演奏時間:14分


(全84 ページ:表紙と説明書含む)

オリジナルの「パストラル·ファンタジー」にフルートとクラリネットが加筆されています。

この作品は、藤掛廣幸マンドリン第二作目の作品で、1975年6月から7月にかけて作曲、東海学生マンドリン連盟のコンサートで8月に初演されました。作曲中には、イメージの中に、初夏のみずみずしい新緑がありました。曲名の由来は、牧歌的な第一部のテーマがこの曲の抒情の核となっている為です。自由に聞いて下されば良いのですが、全体の構成等は、
1#最初の牧歌的なアンダンテ、
2#フーガに始まり自在に展開していく第二部、
3#そしてパストラルテーマの感動的な再現を経て、
4#力強いコーダへと流れ込んで行きます。
しかし、この曲は、それらには関係なく、演奏する人、聴く人がそれぞれ自由なファンタジーをふくらませてゆけばよいのであって、何らか、精神的に豊かなものを、聞く人にもたらすようなことがあれば、作曲者にとっては最大の喜びです。

  • Payment method

¥ 10,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品