083 Life Beat (ライフビート)(083 Life Beat.pdf)

Life Beat (083)
1st Mandolin, 2nd Mandolin, Mandola, Guitar, Mand.Cello, Bass, Flute, Tambourine, cymbal, Japanese Taiko(Drum)
Set: Score + Parts
Level: ★★★★
Duration:14 min.
The music includes Japanese drums, percussions and flute in order to create dynamic sounds of the orchestra. The title “Life Best” came from the idea of breathings from lives. The music is originally based on “DOKI(ancient earthen vessel)” which is the 200 people chorus music with orchestra sounds. It expresses the rhythm of ancient time with consisting of dynamic melody line.  The part of Japanese drums can be replaced other instruments.

ライフ·ビート (083)
スコアとパート譜のセット
難易度:★★★★ 
演奏時間:14 min. 
この曲は、千葉東高校マンドリン部40回演奏会の為に作曲したもので、高校生によって委嘱初演された初めてのマンドリン·オーケストラ作品です。マンドリン.オーケストラの各楽器の機能と魅力を最大限に引き出して、生命力に溢れた”躍動感”を生み出す事に重点を於いて作曲しました。日本太鼓を含む打楽器やフルートもその効果をより高める為に使われています。タイトルもそのような意図に由来します。この曲の主要テーマ.メロディは、200人の混声大合唱、ピアノ、打楽器、シンセサイザーによって初演された、「土器」の中から引用されています。中条雅二先生の詩による「土器」は、太古の人間の生命力を力強く歌った演奏時間30分を超すエネルギッシュな大曲ですが、この中から3つのメロディ(1曲目-あらえ!日の神や!/6曲目-歌垣/10曲目-陽ば昇れ!)を抽出して、土器以外のメロディと融合させる事により、新たな命を吹き込まれた「Life Beat」が誕生しました。変拍子も自然な鼓動として違和感なく音楽の流れに溶け込んでいて、現代の我々の中にも力強く息づく、太古から脈々と続いてきた生命の躍動感の表現に役立っています。

¥ 10,000

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (3652642 bytes)

Report